読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Notes.

ポケモン\遊戯王\型月\ゲーム\アニメ\その他諸々

SNとzeroの各サーヴァントクラスの比較

Fate/SNとFate/zeroのサーヴァントのどちらが優れているのかメモ的な意味でもまとめることにしてみました。

まずは三大騎士クラスから

 

セイバー

f:id:kishinox:20141219150857j:plain

Fate/zero

真名:アルトリア(アーサー・ペンドラゴン)

マスター:衛宮切嗣

属性:秩序・善

宝具:

風王結界

ランク:C
種別:対人宝具
レンジ:1〜2
最大捕捉:1個

約束された勝利の剣

ランク:A++
種別:対城宝具
レンジ:1〜99
最大捕捉:1000人

全て遠き理想郷

ランク:EX
種別:結界宝具
防御対象:1人

ステータス

筋力(B)

耐久(A)

敏捷(A)

魔力(A)

幸運(D)

宝具(A⁺⁺)

クラス別スキル

対魔力:A、騎乗:A

保有スキル

直感:A、魔力放出:A、カリスマ:B

f:id:kishinox:20141216051759p:plain

Fate/stay night

真名:アルトリア(アーサー・ペンドラゴン)

マスター:衛宮士郎遠坂凛(UBWのみ)

属性:秩序・善

宝具:

風王結界

ランク:C
種別:対人宝具
レンジ:1〜2
最大捕捉:1個

約束された勝利の剣

ランク:A++
種別:対城宝具
レンジ:1〜99
最大捕捉:1000人

全て遠き理想郷

ランク:EX
種別:結界宝具
防御対象:1人

ステータス

マスター:衛宮士郎

筋力(B)

耐久(C)

敏捷(C)

魔力(C)

幸運(B)

宝具(C)

 

マスター:遠坂凛

筋力(B)

耐久(B)

敏捷(A)

魔力(A)

幸運(A⁺)

宝具(A⁺⁺)

クラス別スキル

対魔力:A、騎乗:B

保有スキル

直感:A、魔力放出:A、カリスマ:B

 

はい。zeroもSNも同じ英霊なのでどちらが優秀とかは無いです。強いて言えばマスターの違いによるステータスの差でzeroのほうが優位ですかね、あとはSNで士郎とのパスが繋がってないのでセイバーに魔力供給ができてないのとそれによる宝具の使用制限を考えるとやはりzeroの時のほうが強いでしょう(作中で強そうに見えなかったとかは言っちゃダメ)

ただzeroセイバーの幸運値が低いのであれだとランサーの刺しボルクを避けれるかどうかって感じです。

後半のSNでセイバールートでは鞘を持ち、UBWでは凛がマスター、HFではオルタ化しているので最終的な能力で判断するならSNのセイバーが強いと思います。

 

アーチャー

f:id:kishinox:20141219150858j:plain

Fate/zero

真名:ギルガメッシュ

マスター:遠坂時臣言峰綺礼

属性:混沌・善

宝具:

王の財宝

ランク:E~A++ 

種別:対人宝具 

レンジ:−

天地乖離す開闢の星

ランク:EX 

種別:対界宝具 

レンジ:1~99 

最大捕捉:1000人

ステータス

筋力(B)

耐久(B)

敏捷(B)

魔力(A)

幸運(A)

宝具(EX)

 

マスター:SN言峰綺礼

筋力(B)

耐久(C)

敏捷(C)

魔力(B)

幸運(A)

宝具(EX)

クラス別スキル

対魔力:E~C、単独行動:A~A⁺

保有スキル

黄金律:A、カリスマ:B、神性:B(A⁺)

f:id:kishinox:20141219150859j:plain

Fate/stay night

真名:エミヤ

マスター:遠坂凛

属性:中立・中庸

宝具:

無限の剣製

ランク:E~A++
種別:????
レンジ:????
最大捕捉:????

ステータス

筋力(D)

耐久(C)

敏捷(C)

魔力(B)

幸運(E)

宝具(???)

クラス別スキル

対魔力:D、単独行動:B

保有スキル

千里眼:C 、魔術:C- 、心眼(真):B

はい。まぁ、宝具の強力さとステータスを見ればギルのほうが強いのは明らかですよね、、、(むしろギルより強力な英霊って居るんでしょうか、、、?)

麻婆がマスターの時のギルも高水準なステータスですが、時臣がマスターだと更に強力な感じですよね。まさに鬼に金棒というか、凛やケイネス先生がマスターの場合だと更にステータスが上がりそうですよね。二人ともギルとは相性が悪そうな気しかしませんが、、、

ギルの宝具である王の財宝にはあらゆる宝具の原点が収まっており、またそれらを用いた一斉掃射は強力で平均的なサーヴァントの五倍の火力だそうです。また作中でセイバールートではアサシン、キャスター、ランサーを葬り、UBWではバーサーカーを天の鎖とのコンボで消滅させるなど圧倒的な力を見せつけました。更にあらゆる宝具の原点を持っているため、どのサーヴァントに対しても弱点を突くことが容易なのもギルが強力といわれる要因の一つです。

乖離剣エアを用いた天地乖離す開闢の星も強力でイスカンダルの王の軍勢を一撃で崩壊させることができ、エクスカリバーと相殺若しくはそれ以上の火力を誇ほどです。

Fateシリーズでも屈指の強さを誇るギルですが、王の財宝に収納されている宝具の原点を担い手ほど上手く扱えないが故に士郎、エミヤ、ランスロット相手は苦手とされています。なので単純な打ち合いであれば彼らの方が有利でしょうね。まぁ慢心王状態であればですがね、、、本気出せば余裕でギルの勝ちでしょうね、、、

こんな感じで簡易的に書きましたがアーチャークラスでは勿論、全サーヴァント中でも最強って感じですね。

しかし、エミヤも弱いというわけではないです。遠距離・近距離の両方の戦闘が可能で新造兵器以外の記録・視認している武器ならランクが下がるものの技量や経験をコピーし投影することが出来るので本来の持ち主程では無いですが、担い手としてあらゆる武器を扱うことが出来る上に真名解放は勿論、本来ならまず使われない壊れた幻想も得意とし、ギルが普段用いる王の財宝の一斉掃射に似た全投影連続掃射も可能とするなど多種多様な戦術を用いての戦闘が可能です。

視認していれば起源弾も投影可能らしいですが、フラガラックも視認していれば投影自体はできるのでしょうか、、、

また無限の剣製を展開すればタイムラグ無く武器の使用が可能なのでギルに対して有利に戦うことが出来ますね。

作中ではランサーと互角に戦い、セイバールートでバーサーカーを六度殺し、UBWではキャスターにカラドボルクで深手を負わせ、後半で令呪の強制無しで全力のランサーと再度戦い互角な打ち合いをしており、HFではハサンを迎撃しているなど所々で活躍しています。

特にバーサーカーを六度殺せたのはエミヤ特有の戦術のおかげでもあり、ステータスが上のサーヴァント相手にそこまで出来たのはエミヤの実力がそれなりにあるという証拠ではないでしょうか?セイバールートのバーサーカーはHFの時のように 目が見えてなかった訳ではないにも関わらず六度殺せたので中々強いと思います。

ただ、エミヤは相性問題でかなり優劣が激しそうな気がするけどどうなんでしょうか、何となくライダーセイバーにはあまり有利な気がしないので、、、

凛がマスターなのにステータスが低めなのは英霊としての格が低いからなんですかね?

エミヤも強いとは思いますが色々考慮したらやはりギルが最強でしょうね、、、

しかしエミヤもギルも大人になるまでに一体何があったらあんなに性格が捻じ曲がってしまったんですかね、、、?

 

ランサー

f:id:kishinox:20141222223626j:plain

Fate/zero

真名:ディルムッド・オディナ

マスター:ケイネス・エルメロイ・アーチボルト

属性:秩序・中庸

宝具:

破魔の紅薔薇

ランク:B

種別:対人宝具

レンジ:2~4

最大捕捉:1人

必滅の黄薔薇

ランク:B

種別:対人宝具

レンジ:2~3

最大捕捉:1人

ステータス

筋力(B)

耐久(C)

敏捷(A⁺)

魔力(D)

幸運(E)

宝具(B)

クラス別スキル

対魔力:B

保有スキル

愛の黒子:C 、心眼(真):B 

f:id:kishinox:20141222223628j:plain

Fate/stay night

真名:クー・フーリン

マスター:バゼット・フラガ・マクレミッツ言峰綺礼

属性:秩序・中庸

宝具:

刺し穿つ死棘の槍

ランク:B

種別:対人宝具

レンジ:2~4

最大捕捉:1人

突き穿つ死翔の槍

ランク:B+

種別:対軍宝具

レンジ:5~40

最大捕捉:50人

ステータス

筋力(B)

耐久(C)

敏捷(A)

魔力(C)

幸運(E)

宝具(B)

クラス別スキル

対魔力:C

保有スキル

戦闘続行:A  、仕切り直し:C、ルーン:B 、矢避けの加護:B 、神性:B 

ランサーが死んだ!このry でお馴染みであり幸運Eの象徴でもある、みんな大好きランサーの兄貴とイケメンの方のランサーですね、、、

( ˘⊖˘)。。(正直ディルムッドより作中で男気ある行動を見せてくれる兄貴の方がイケメンだと思ってる)

ステータス的にはどちらも差は無いも同然ですが、ディルムッドの宝具は対人宝具のみに対し兄貴は対人宝具の刺し穿つ死棘の槍(以下、刺しボルク)と対軍宝具である突き穿つ死翔の槍(以下、投げボルク)の二種類を使い分ける事が出来ます。

この対軍宝具である投げボルクは追尾効果を持っている上、広範囲且つ強力なものなので、複数のサーヴァント相手にした時やイスカンダルの王の軍勢のような大軍と対峙した時や4次アサシンの妄想幻像みたいな分身する相手などやアーチャーの使用した熾天覆う七つの円環のような強力な防御を突破するために有効だと思われます。まぁ簡単に言うならばエクスカリバーのような高火力な必殺技の類の宝具ですね。

更に刺しボルクのほうはかなり強力で因果逆転の呪いにより 心臓に命中した 結果が生まれてから槍を放つ技なのでまさに一撃必殺といえる宝具ですね。また、投げた時点で結果が生まれてしまっているので、ローアイアスのような強力な防御であろうと意味を成しません。まぁ、接近しないと使用できませんがね、、、この刺しボルクを回避するには高い幸運値若しくは槍の射程範囲から離れる、呪いを上回る高い魔力を持つ防御を用意すればいいとか、本編でセイバーは幸運値と直感スキルで死を免れましたが槍自体は当たっており、しかもこの槍自体に負傷と回復阻害の呪いがあるので数日間負傷したままでしたね。

セイバー以外で回避できそうな高い幸運値を持ってるのはタイガーとフランシス・ドレイクくらいでしょうか?ギルなども高い幸運値を持ってるのでかわせそうですね。ただ、ギルに接近戦を仕掛けられるとは思えませんがね、、、

更にこの刺しボルクはかなり燃費がよく、セイバーの見立てではマスターからの魔力供給なしで6~7発も打てるというとんでもなく破格の性能ですね。またこの強力さと燃費の良さから論理的にはこの魔槍とランサー一人で聖杯戦争を余裕で勝ち抜けると言われてますね。

次にディルムッドの所有する宝具、ゲイ・ジャルグとゲイ・ボウについてですね、まずゲイ・ジャルグですがこの宝具は触れた対象の魔術効力を無効化することが出来ます。作中でセイバーの防具である鎧を貫通したり、キャスターの宝具である螺湮城教本を無効化し海魔を消滅させ、バーサーカー戦でもその効力を発揮しました。例えランクが上でも触れさえすれば無効化できるので宝具殺しの宝具と呼ばれていますね。地味ながらも有用な宝具って感じですね、、、

ゲイ・ボウの効果は負傷させた相手に治療不能な呪いを与えるものです。刺しボルクと似てるように思われますが、これは傷の回復を防ぐようなものではなく相手に触れる度に敵の体力の上限を減らすものです。つまり敵のHPを100/100とすると90/100,80/100,70/100、、、と減らすのではなく90/90,80/80,70/70のような感じで上限自体を減らしていく宝具なのです。作中ではセイバーの親指に傷を負わせ、宝具の使用を制限させることが出来ました。またこの呪いは槍を破壊するなどしない限り、呪いの効力は持続するので中々厄介ですね。

どちらも必殺に欠ける地味な宝具ですが性能自体は悪くなく、ランサーのように白兵戦を主とするサーヴァントが使えば中々脅威となる宝具ではないでしょうか?またヒット&ウェイの戦法を取ればディルムッドでも十分に聖杯戦争を勝ち抜くことが出来るとも言われてます。

ただ、これはあくまで接近戦を仕掛けられる場合のみの話です。遠距離を得意とするアーチャーは勿論、ライダーが王の軍勢を展開してしまったらどうしようもないでしょうね。また作中でセイバーの指を封じましたが、あれだけではまだセイバーが有利の状態ですし、ステータスもセイバーが上なので打ち合いでディルムッドが勝利するのは少々厳しい気がします。バーサーカーに関しても宝具が相性良いとはいえ、向こうの方がステータス高いですし、無窮の武練のスキルによって理性を失おうと技量が劣化してないので、こちらもディルムッドが有利に戦えるかと言われると厳しいと思います。ステータスが低いキャスター、アサシン相手ならば基本有利でしょうが、キャスターが大海魔を召喚してしまったら対軍宝具以上の高火力宝具を所持してないディルムッドではどうしようもないでしょう。

 このように宝具の強力さで比較してみましたが、高火力な対軍宝具と一撃必殺の宝具を使い分けられるSNランサーの方が強いと思いますね。また所有しているスキルもディルムッドは3つしか無く、しかもその内の愛の黒子は戦闘面で全くと言っていい程恩恵を受けられないスキルなのに対し、SNランサーは6つのスキルを所有し戦闘続行・仕切り直しで生き延びることに長け、矢除けの加護により5次ハサンやアーチャークラスには有利になれるなどどれも優秀ですね。

本来どちらも所持宝具のランクがBなので、ヘラクレスの十二の試練で無効化されるため一回も殺せないのですがSNランサーのルーンスキルによるランクアップが可能なので、ヘラクレスを倒せるという点でもSNランサーに軍配が上がると思います。またルーンスキルを保有していることによりキャスター適性もあるそうです。このルーンスキルによって使用できるルーンは中々優秀でUBWでアインツベルンの城を燃やしたり、対象者の探索に使えたり、全てのルーンを使用することにより上級宝具すら防ぐことが可能だったりとスキルの優秀さからもSNランサーが優秀だと思われます。

作中でディルムッドはさほど強く見えませんでしたが兄貴はセイバールートでサーヴァント中最強のギル相手に半日耐え、UBWでは令呪の縛りが消えエミヤと全力でぶつかり合いHFでセイバーオルタのエクスカリバーを防いだローアイアスを投げボルクで突破するなど流石半神って感じの強さですし、何よりセイバールートとUBW時の男気ある行動がカッコいいので自分が一番好きなサーヴァントです、、、HAのランサーが出るイベントもかなり面白いですよねー、特に花屋でバイトしてる時のとか結構好きです、、、

SNランサーの方が強いとは思いますが、別にディルムッドが弱いと思っている訳ではないです。サーヴァントの平均より上らしいですしね、ただ宝具が地味なのと作中で強そうに見えないのとマスターと相性悪そうなのと自害しちゃう辺りがあれ。モラルタとベガルタを使用してればかなり強かったかもしれませんね。しかし、ケイネスが召喚した割には結構ステータス低いと思うのですが英霊としては格が低いんですかね?

格ゲーならディルムッドは最強だと思いますよ、、、

しかしこう書いてみるとSNランサーは本来より弱体化してるとは思えないほど強いですね、流石五次中でセイバーとバーサーカーに並ぶだけのことはあるというか、SN時のステータスでディルムッドと打ち合ったら魔力供給の差でディルムッドが有利らしいですけどマスターが綺礼じゃなくてバゼットだったら普通に負けそうですよねー、、、

日本だと知名度があれなので色々失ってますけど、アイルランドで召喚されたらステータスが上がり城と戦車の宝具と不眠の加護のスキルが追加されるみたいですが、もし召喚されて更にバゼット並みの魔術師がマスターだったらどんな化け物が誕生してしまうのか、、、

本編でもギルに善戦出来たぐらいですし、この状態で呼ばれたら更に互角に近い戦いができるのではないかと思います。

 

他のクラスはまた別で纏めてみようかと思います。